周辺観光

周辺観光

霧島唯一の展望温泉の宿 霧島観光ホテル 周辺観光のご案内

SIGHTSEEING

霧島連山の雄大な自然、
神秘と歴史に触れることができる場所

南九州最大の規模と歴史をもつ霧島神宮をはじめとした、歴史や古い建造物が残る霧島。
周辺には牧場や水族館などお子様も一緒に楽しめる施設も。
日本で初めて国立公園に指定された霧島連山は、四季折々に違う美しさがありトレッキングも人気です。

TOURIST ATTRACTIONS

霧島神宮

霧島神宮

ホテルから車で約20分

南九州屈指のパワースポット。天孫降臨神話が伝わる古い歴史を誇る神社です。朱塗りの本殿をはじめ、建造物のほとんどが国の重要文化財の指定を受けています。

住所 鹿児島県 霧島市 霧島田口2608-5

霧島温泉市場

霧島温泉市場

ホテルから徒歩約5分

霧島温泉郷にあり、お土産・お食事・足湯などが楽しめます。霧島温泉観光案内所もある便利なスポットです。

住所 鹿児島県霧島市牧園町高千穂3878-114

霧島アートの森

霧島アートの森

ホテルから車で約25分

大自然の中に広がる野外美術館。 国内外のアーティストの作品が展示されており、芝生の広場や自然の緑の中で散策しながら鑑賞できます。

住所 鹿児島県姶良郡湧水町木場6340番地220

丸尾の滝

丸尾の滝

ホテルから車で約3分・徒歩約10分

国道223号の道沿い、温泉水が流れ落ち湯けむりが立ち昇る珍しい湯の滝。秋の夜にはライトアップされて紅葉が映え、冬は湯けむりが立ち昇る美しい情景です。

住所 鹿児島県霧島市牧園町高千穂丸尾

霧島神話の里公園

霧島神話の里公園

ホテルから車で約10分

錦江湾、桜島、晴天時は開聞岳までを一望できる大パノラマの絶景。スーパースライダーなどのアトラクション、レストランや特産品のコーナーもある施設です。

住所 鹿児島県霧島市霧島田口2583-22

高千穂牧場

高千穂牧場

ホテルから車で約20分

霧島連山のふもとに広がる高千穂牧場。牛や馬や羊など動物とのふれあいや乳搾り、ソーセージ作り体験などができます。

住所 宮崎県都城市吉之元町5265番地103

千里が滝

千里が滝

ホテルから車で約20分

霧島川の上流に位置し、霧島山中で最も高い75mの落差がある滝。一気に落ちる光景は圧巻で見ごたえがあります。

住所 鹿児島県霧島市霧島田口

西郷公園

西郷公園

ホテルから車で約30分

鹿児島空港から徒歩すぐ、人物像としては日本最大を誇る西郷隆盛像がある公園。西郷隆盛や明治維新に関する資料が展示されています。

住所 鹿児島県霧島市溝辺町麓856-1

霧島高原乗馬クラブ

霧島高原乗馬クラブ

ホテルから車で約5分

初めての人も本格的な乗馬を気軽に楽しめます。室内乗馬完備で、天候が悪くても気にせず楽しむことができます。

住所 鹿児島県霧島市牧園町高千穂3311-3

いおワールドかごしま水族館

いおワールドかごしま水族館

ホテルから車で約70分

鹿児島の海の生き物を中心に約500種3万点を展示する人気の水族館。世界最大の魚ジンベエザメ、カツオ、マグロ、大型のエイが泳ぐ黒潮大水槽は圧巻です。

住所 鹿児島県鹿児島市本港新町3-1

TREKKING

霧島連山 イメージ

霧島連山 イメージ

鹿児島県と宮崎県にまたがる霧島山。
高千穂峰、韓国岳などをはじめとする美しい山々や火口湖の大浪池など
火山が作り出したさまざまな美しい景観を四季を通じて楽しむことができます。

おすすめトレッキング位置マップ

おすすめ
トレッキング
位置マップ

春 イメージ

夏 イメージ

秋 イメージ

冬 イメージ

RECOMMENDED SPOTS

高千穂峰コース

鹿児島県と宮崎県の県境に位置する霧島連山の名峰です。坂本龍馬が登ったことでも有名で、天孫降臨の地、パワースポットとしても人気の山です。
高千穂峰の登山口「高千穂河原」は、大型の駐車場や食事処・おみやげ屋などもあり、観光情報や登山情報を取り扱っている案内所もございます。

所要時間
(目安)
約5時間(1時間休憩含む)
スタート
地点
高千穂河原
ホテルから車で約22分
駐車場 有り(有料)
Google Mapを見る
Advanced course -上級者向けコース-

天孫降臨神話の舞台と言われる山、高千穂峰の頂上にある「天の逆鉾」を目指すルート。
急な斜面やガレ場(硬い岩や小石等あり)があり、登頂だけでなく下山にも体力が必要であり、登山中に山小屋やトイレは無いので、上級者向けのコースです。
霧島連山も眺められて解放感ある景色は見るものを虜にする登山コースでもあります。

  1. 高千穂河原ビジターセンター ⇒ 霧島神宮古宮址(所要時間15分)
  2. 霧島神宮古宮址 ⇒ 登山口 高千穂峰登山道(所要時間15分)
  3. 登山口 高千穂峰登山道 ⇒ 御鉢(所要時間30分)
  4. 御鉢 ⇒ 脊門丘(所要時間30分)
  5. 脊門丘 ⇒ 天の逆鉾(山頂)(所時間30分)

韓国岳(大浪池)コース

直径900m、深さ300mに達する標高日本一の大きな火口湖をもっている霧島火山の最高峰。
晴れた日には山頂から遠く韓国まで見渡せるといわれたことが名称の由来と言われています。

所要時間
(目安)
約6時間(1時間休憩含む)
スタート
地点
大浪池登山口
ホテルから車で約15分
駐車場 有り(有料)
Google Mapを見る
Beginner course -初心者向けコース-

アップダウンが少ない初心者向けの登山コースです。
標高差約600メートル、大浪池(おおなみのいけ)という火口湖の淵を巡り韓国岳を登頂するルート。

  1. 大浪池登山口 ⇒ 大浪池避難小屋(所要時間40分)
    ※大浪池見学用も兼ねた登山者用の駐車場とトイレが完備されています。満車になりやすいので早めにいくことをおすすめします。
  2. 大浪池避難小屋 ⇒ 韓国岳避難小屋(所要時間45分)
    ※アップダウンが少なく池を眺めながらのんびりと進めます。ここから、韓国岳山頂へ向けて少々急な登りも出てきますので休憩をはさむことおすすめします。

えびの高原コース

えびの高原は、国立公園に指定された霧島錦江湾国立公園の北部に位置した、自然豊かなエリアです。トレッキングで人気の高い韓国岳や甑岳などさまざまな山々が広がる高原内には不動池、六観音御池、白紫池などの火山湖が点在します。
えびのエコミュージアムセンターは、霧島の自然や歴史・登山情報について紹介している霧島山の登山拠点です。体験プログラム・レクチャー・イベントなども開催しています。

所要時間
(目安)
約3時間(1時間休憩含む)
スタート
地点
えびのエコミュージアムセンター
ホテルから約20分
駐車場 有り(有料)
Google Mapを見る

四季の変化に富んだ雄大自然を満喫できるコースです。
林野庁の「森林浴の森百選」に選ばれているほか、時折出会うことのできる「えびの高原の野生鹿」の鳴き声は、日本の音百選に選ばれています。

  1. えびのエコミュージアムセンター ⇒ えびの展望台(所要時間10分)
  2. えびの展望台 ⇒ 二湖パノラマ展望台(所要時間30分)
  3. 二湖パノラマ展望台 ⇒白鳥山展望台(所要時間30分)
  4. 白鳥山展望台 ⇒ 白鳥山北展望台(所要時間30分)
  5. 白鳥山北展望台 ⇒ 六観音御池展望台(所要時間10分)
  6. 六観音御池展望台 ⇒ 不動池休憩所(所要時間10分)

LEGEND

神々が国へ降り立った神話の始まりから、神秘的で不思議な現象が起こるといわれており、
人々はそれを「霧島七不思議」と呼んでいます。

  • その一
    御手洗川

    霧島神宮のほど近くにあり、11月頃から4月頃にかけては涸れている川です。不思議なことに毎年5月になると清水が魚と一緒に湧き出すといわれております。

  • そのニ
    風穴

    霧島神宮の旧参道に、いつもわずかな風が吹き出している岩穴があり、不思議に思った人が中を覗いてみると、なんと石の観音様が微笑んでいたという言い伝えがございます。

  • その三
    亀石

    霧島神宮の旧参道に、亀にそっくりの自然岩がありますが、こちらは神様との約束を破ってしまった亀が岩にされてしまったといわれております。

  • その四
    文字岩

    大きな岩の10cmほどの隙間にびっしりと刻まれた謎の梵字。人の手ではとうてい動かすことのできない岩の隙間に、誰がいつ彫ったのでしょう。

  • その五
    両度川

    霧島神宮の側にある毎年6月頃になると水が流れ出して8・9月頃にはかれてしまう川です。この川は10日ほどでいったん涸れ、数日後再び流れ出すことからこの名がつけられたそうです。

  • その六
    夜中の神楽

    その昔、真夜中の霧島神宮の社殿の奥で、突然、神楽が高々と鳴り響いたといいます。今でも時々、夜中に神楽に似た音色を聞くことがあるとか・・・

  • その七
    蒔かずの種

    天孫降臨の神様が高天原から持ってきた種から芽生えたのか。霧島の山の中で誰も種を蒔かないのに自然に稲が生えることがあるといわれております。

CLOSE