鹿児島県霧島市 霧島の自然に囲まれた温泉リゾート

HOME>ブログ

霧島連山(硫黄山)噴火の影響について

霧島連山の噴火に関してご不安とご心配をおかけしております。
2018年4月19日午後3時39分頃霧島連山のえびの高原・硫黄山で噴火が発生しました。
霧島観光ホテルからは、『10KM以上』も離れたところであるため、
現在直接的な影響はありません。
また今回の噴火においては、火山灰の影響も当館にはきておりません。
霧島観光ホテルは、現在も<通常どおり営業>しております。
スタッフ一同、いつもどおり、元気に笑顔でお客様をお迎えいたします。
皆様のご来館心よりお待ちしております!
- | comments (0) | trackbacks (0)

桜が咲き始めました!

ホテル敷地内でも桜が咲き始めました。今日はとても良いお天気で、足湯の桜がとてもきれいです。足湯に浸かりながらお花見も楽しいです。お待ちしております。
- | comments (0) | trackbacks (0)

新燃岳火口周辺警報の警戒範囲縮小について(Shinmoedake Reduce the warning range of the crater warning)

3月16日現在、新燃岳では爆発的噴火が断続的に発生していますが、3月11日以降、さらなる噴火活動の活発化は認められないことから、3月15日に警戒が必要な範囲が新燃岳火口周辺の概ね4kmから概ね3kmに縮小されました。
ホテルは通常通り営業しており、火山灰などもここ数日降っておりません。風向きによりましては今後も降ることもございます。詳しくは霧島観光協会のホームページをご覧ください。

(For English)
Explosive eruptions occur intermittently in Shinmoedake, but since March 11, since the further activation of the eruption activity is not allowed, So the range of warning changed from approximately 4 km around Shinmukedake crater to approximately 3 km Shrink to.


霧島観光協会ホームページ
http://kirishimakankou.com/

Thank you
- | comments (0) | trackbacks (0)

新燃岳の状況について(Shinmoedake Information)

3月1日に噴火いたしました新燃岳の現在の状況についてご連絡いたします。3月13日現在、噴火が継続しております。3月10日の爆発的噴火により噴火警戒レベルは3が継続中であり、警戒範囲が新燃岳火口から4キロの範囲となりました。

ホテルから新燃岳までの距離は直線で6〜7キロございます。今現在、風向きによりましては火山灰が降ることがございます。その他に関しましては直接の影響はございません。ホテルは通常通り営業しております。 

新燃岳に関する詳しい情報は霧島観光協会HPをご覧ください。
霧島観光協会HP
http://kirishimakankou.com/

(The Volcano ShinmoeDake)
The volcano ash fell several days ago in our hotel.
But there is no volcano influence now,So you can stay in our hotel.

The eruption from Shinmoe Dake affects only volcano ash depending on the wind direction and atmospheric vibration.It takes about 6〜7km far from our hotel to Shinmoe Dake(in direct distance).There is a possibility that the pyroclastic flow can reach up to 2 km up to the range of about 4 km from the crater with a big astrologist drawing a trajectory. Therefore, please be alert in the range of approximately 4 km from the crater.

Please check the news the volcanic[Shinmoedake] activity on TV and internet.

You can see an English information by internet.
http://kirishimakankou.com/

Thank you.
- | comments (0) | trackbacks (0)

新燃岳噴火の状況について

ニュース等でも報道されておりますが、新燃岳の噴火が継続しております。ホテルでもここ2日〜3日ほど火山灰の降灰があります。その他は特に影響は出ておりません。火山灰の状況によりましては本館露天風呂大浴場、足湯などのご利用ができなくなることもございます。今後の新燃岳のニュースなどにご注意いただければと思います。今現在、ホテルは通常通り営業を行っております。
- | comments (0) | trackbacks (0)

新燃岳の火山状況について

平成30年3月1日 新燃岳で噴火が発生に伴い、火口周辺警戒範囲が概ね2kmから概ね3kmに拡大されました。噴火警戒レベルは3が継続されております。
ホテルと新燃岳との距離は直線で6〜7km離れております。3月2日現在、ホテルに直接の影響は出ておりません。通常通り営業しております。噴火の状況や風向きによりましては火山灰が降ることがございます。現在、ホテルでは火山灰の降灰は確認しておりません。
詳細は霧島観光協会HPをご覧ください。
http://kirishimakankou.com/news/cat_news/news_04
- | comments (0) | trackbacks (0)

霧島山(新燃岳)の活動状況とえびの高原(硫黄山)の噴火警戒レベル引き下げについて

霧島山(新燃岳)の活動状況とえびの高原(硫黄山)の噴火警戒レベル引き下げについてご連絡いたします。新燃岳の噴火警戒レベルは3が継続されておりますが、警戒が必要な範囲が火口周辺3キロから2キロに縮小されました。また硫黄山につきましては噴火警戒レベル2から1に引き下げとなり、小林インターからえびの高原につながる県道1号線の通行止めが解除となりました。

詳細は霧島観光協会ホームページの霧島連山情報をご覧ください。
http://kirishimakankou.com/
- | comments (0) | trackbacks (0)

新燃岳の噴火と警戒レベル引き上げについて

10月11日に新燃岳の噴火により警戒レベルが2から3へ引き上げられました。現在、新燃岳火口から2キロの範囲で規制が出ております。ホテルから新燃岳までは直線距離で6〜7キロの場所にございますが、今現在、影響はなく通常通りの営業を行っております。また噴火に伴うホテル周辺の道路規制も出ておりません。ただ風向きによっては火山灰が降ることはございます。

詳しくは霧島市観光協会HPをご覧ください。
http://kirishimakankou.com/
- | comments (0) | trackbacks (0)

蛍のシーズンがやってきました。

現在、霧島では、蛍が見頃のピークをむかえております。
霧島の蛍鑑賞おススメスポットを一緒にめぐりませんか?


■ホタル鑑賞バスのご案内■
※天候により中止する場合もございます。
※ホタル保存会への募金100円をお願いします
(出発前に集金させていただきます)
蛍鑑賞は「駅前ホタル会」のご協力いただき、実施しております。
※足元の悪い道を通ることもあります。歩きやすい靴でご参加下さい。
※カメラフラッシュ禁止・場内禁煙


●霧島観光ホテル出発(19時45分)

●ホタル観賞スポット到着♪(20時00分)

●ホタル観賞(約15分程)


●霧島観光ホテル到着(20時30分頃予定)

実施期間:2017年6月10日まで予定
- | comments (0) | trackbacks (0)

※※休館日のお知らせ※※

6月13日・14日の2日間、館内メンテナンスのため、全館休館いたします。
お客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願い申し上げます。
- | comments (0) | trackbacks (0)
1/29 >>